ボートレーサー紹介

【ボートレーサー紹介】三角哲男選手の成績・特徴などを解説!常に軽視はできない”水上のゲリラ”!

基本データ

出身/支部 千葉/東京
登録番号/期 3256/58期
身長/体重 164cm/51kg
血液型 A型
級別(2021年5月現在) A1級
結婚、子供、ペット
生年月日 1967/03/03 現在54歳
師匠
弟子
同期

大島聖子、平石和男、田頭実など

成績・経歴

デビュー

1986年5月15日 多摩川

初優勝

メジャーな勝利レース(SG,G1)

・SG

1994年7月4日 住之江 第4回グランドチャンピオン決定戦

銀太
銀太
6コースからの差しを決めた時は鳥肌ものだよ

・G1

1993年7月10日 多摩川 ウエイキーカップ 開設39周年記念 

2004年9月22日 多摩川 ウェイキーカップ 開設50周年記念

2010年12月14日 多摩川 第56回関東地区選手権

※2021年5月時点

勝率

2016年  7.38 

2017年  6.85 

2018年  6.90 

2019年  7.13 

2020年  6.59 

ボートレーサーとしての特徴

レーススタイル

スタートは平均0.15と普通。

2〜4コースからのまくりを決めることが多いです。

得意場(艇国バンク参照)

常滑 レース数191 勝率7.56 1着率40.8 %

唐津 レース数163 勝率7.54 1着率38.0 %

※2021年5月時点

人物・エピソード

選手といえば、通り名

「水上のゲリラ」不人気のレースでも舟券に絡んでくることから、いつしかそう呼ばれるようになりました。

特筆すべきは27歳の時、下馬評では全く名が上がっていなかった当時の三角選手(2度目のSG優出)がSGを優勝したことにより、シンデレラボーイと称され非常に注目を浴びましたことです。

シュールなダジャレを披露することで知られています。

趣味

学生時代のスポーツ

逸話、裏話

メディア・SNS

YouTube

Facebook

Instagram

Twitter

ブログ